*フレンチブルドッグ モニカとの日常です*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イボ。
毎日暑い日が続いていますが
みなさん、おかわりありませんか?

各地で頻繁に起こっている突然の豪雨や雷雨も心配です。
特に停電のニュースが流れるたび
自宅にワンちゃんを置いて働いている方々の気持ちを考え
胸が痛みます。

どうか無事にこの猛暑を乗り越えることができますように。


さて、今年もまたモニカのイボ騒動です。

過去のイボ騒動その1。
過去のイボ騒動その2。

この他にも組織検査をする事5回くらい。。。

今回のは前足の肉球の間に出来ました。
P8103470.jpg

↓なにげにコレもやな感じ。
P8103463.jpg

今回は肉球のイボの検査をして頂きました。
(下のは太ももにできたイボ。病院から帰ってきて気がついた!)

針を刺して組織検査をしていただいたのですが
残念な事に細胞が全く採れなかったとの事でした。

がっくし。
モニカ刺され損。

今後どうするか。。。。
ステロイドの軟膏を塗って
ひとまず様子を見ることになりました。

先生は
あまり悪いモノには見えないなぁ。と。
ただ、場所が場所だけに悪いモノだと厄介なんだとか。

散歩から帰ったら
ここは親指の腹でゴシゴシ洗う場所。
できモノがあったらすぐ気がつくはず。
って事はできて間がなくここまで大きくなったって事だな。
ムムム。早すぎ。
大きくなるの早すぎる。

でも、徐々にではありますが
少し小さくなってきたような気がします。

また今年も「単なるイボでした~」になるとは思いますが
毎年の騒動なので
騒動記、という事で載せてみました。

モニカちゃん、本日お腹の調子が悪くぐったりしております。
P8123488.jpg
これもいつもの事。
夕方には元気に復活して
帳尻を合わせるように一日分のご飯を(4回分)
短時間のうちに食べようとするハズです。

世の中、夏休み!
我が家はいつもどおり。
みなさん、楽しい夏休みをお過ごしくださいね。
スポンサーサイト
指の又。
気がつけば
全く皮膚のお薬を飲ませていない今日このごろ。

でも、指の又だけはいつも真っ赤でした。

ステロイドの軟膏を塗って靴下履かせたり
IMG_1864.jpg

最近はあまり舐めなくなっていたので
真っ赤でも放っておきました。(オィオィ)
つい先日も足裏バリカンをお願いしたグルーミングで
「肉球が真っ赤でしたよ」と指摘されたり。

モニカはお散歩のたびに足とオマタをシャンプーで洗っていました。
足に関しては
もともとピンク色の肉球なので汚れがヒジョーーーに目立つし

IMG_4335.jpg

汚れ自体が土汚れじゃなくって排ガスだったり
もう口に出すのもオゾマシイいろいろだったり
で、とてもじゃないけど洗わずに一緒にお布団に入るわけには行かない!のでした。

が、
週明けあたりからお散歩が短くなり
朝と晩の2回になり
テキトーになって洗わずに拭くだけに。

そしたらですよ
なんと!昨夜気がついたんですが
指の又がキレイではありませんか!!!
IMG_5562.jpg
わかりますでしょうか?
このおっぴろげた指の又に全く赤みが無いのです。

もしや、毎日のシャンプーがイケなかったのか?
それとも、シャンプーのあと乾かさないのがイケなかったのか?

はたまた、半年ほど前から使い始めた
「マイナスイオン調製液」なるモノが良いのか???

このマイナスイオン調製液、実に怪しい雰囲気なんですが
これを毎日全身にスプレーしてゴシゴシ拭いていたら
なんだか良い感じなんです。
かなり怪しいけど続けてみようかなぁ。
ウンチの話し。
モニカちゃんはお腹が弱いです。

以下、本日の写真はモニ父さんの趣味である
ウンチング盗撮であります。

正面から。シブイ。
img5739.jpg

金網越し。
img77186.jpg

国立劇場前にて。
img66730.jpg

あれやこれや。
img97728.jpg img3075.jpg

ウンチングオンパレード。
大変失礼しました。

モニカのお腹が急に悪くなったのは3年ほど前。
断続的な下痢が原因も分からないまま
薬を飲んでも、ご飯を工夫しても改善されなかった。

消化器系の療法食と整腸剤でなんとか持ちこたえているこの頃。

間抜けな私は療法食を切らしてしまった。

今年の5月以来ずっと調子が良くなっているし
そろそろ手作りご飯に戻してみたい。。。
そんな考えが頭の隅っこにあったのも事実。

ちょうど切らしてしまったし
いっちょ手作り、食べてみますか?
と昔参考にしていた本を引っ張り出して
療法食に使われているタンパク源の豚肉、豚レバー
いつもオヤツで食べているサツマイモ。
消化しづらい野菜は控えめに。
白米はスプーン一杯。
お粥状にして、さらにフードプロセッサでドロドロに。
アマニ油をほんのちょっと。
あとは念じる。
お腹ゴロゴロしませんよーに!

これで大丈夫だったら、あれも食べさせてあげたい
これも食べさせて上げたい。
そんな夢が膨らんだ夜。

で、
一夜明けた本日。
見事に下痢。
しかも、久々の超下痢。

可哀相な事してしまいました。。。
透明なゼリー状の下痢を2回、3回。
ごめんね。ごめんねって切なくなりながら帰ってきた
今日の散歩。

やっぱりモニカは生涯療法食なのか?

手作りご飯を前に久しぶりに見た犬らしい姿。
img21699.jpg
フードボールに顔突っ込んで食べるなんて久しぶり。

img90550.jpg
ご飯を待ってる姿なんて久しぶり。

でも、お腹壊してしまっては元も子もない。
療法食、電話で問い合わせたら昨日発送しているとのこと。

ホッと一安心しながら
眠っているモニカにホントにごめんねと許しを請うのでありました。
プロフィール

モニ母

Author:モニ母
名 前:monicaモニカ
性 別:女の子
住 所:千葉県

script*KT*

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
掲示板

BBS

検索フォーム

ひろば

フレンチブルドッグひろば

Instagram

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。