*フレンチブルドッグ モニカとの日常です*
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もみじ
真っ赤なもみじが見たくて
お散歩に出かけました。


モニカさんは嬉しいとひっくり返る癖があります。

PB240032.jpg

モニ父さんが必死に止めようとすればするほど
ひっくり返ります。

PB240035.jpg


PB240047.jpg

PB240042.jpg



PB240092.jpg


日比谷公園も真っ赤っかでした。

PB230107.jpg


PB230101.jpg

あ、あれ、、、
伊豆につづかなかった。。。

伊豆、桜えびが美味しかった~
大室山がでっかかった~。。。です。

スポンサーサイト
熱海へ。
久しぶりの一泊旅行。
今回は熱海です。
渋いーーーー。

うちの両親の新婚旅行が熱海でした。

そんな熱海。

だいぶ寂れているのかな?
と思いきや
平日にも関わらずそこそこの賑わい。

今回の旅はひたすら飼い主の勝手につき合わされた
モニカちゃんに感謝、感謝の旅でした。

そして「私ってえらいなぁ~」の旅でも。
何がえらいって
コレです。
kuruma.jpg
この黒い物体。
半年ほど前にコストコで購入した入れ物。
たしか、、、1500円くらい。
そう、入れ物としか言いようのないこのモノ入れ。
コストコで買ったものを駐車場から部屋へ運ぶのにいいかな。程度のもの。
夫にはどうぜ使わないよぉ、なんて白い眼で見られたもの。

ほんとに使わなかった!って言うか忘れてた。
買ってきてクローゼットにしまい込んでそのまんま。
だってね、たたむとこんなに薄くて存在感がないんですよ。
smartworks.jpg

軽いし。

その「どうせ使わないモノ」をなぜか今回の旅行で思い出し
引っ張り出し、モニ物を全部入れて旅に出ました。
ワンコと一泊って本当に持っていくものが多いですよね。
この物入れ、いたるところにポケットが付いていて軽くて
使ってみたらチョーーー便利。

ということで今回コレが予想に反して
本来の使われ方でないところで大活躍したわけです。

「どうぜ使わないよ」って白い目でみたモニ父さんも
「使えるねぇ~」って。

まずは、お宿。
今回初めて利用した東急ハーヴェストの「熱海伊豆山」。
8月にオープンしたばかりの出来たてホヤホヤのお宿です。

断崖絶壁に建つこのホテル。
他のハーヴェストに比べるととってもコンパクト。
車寄せで鍵を受け取り、らせんの駐車場をひたすらグルグルと下りると
ペット棟があります。
車7,8台も止めれば満杯のフロア。
そこに車を止めると目の前がペット棟の入り口で
入ったらすぐ指定された部屋。

で、です。
このペット棟から外に出るには
①先ほどの駐車場から車に乗って出る。
②一般の方が泊まっているフロアにあるエレベーターに乗り
ロビーを突っ切って外に出る。
の2通りしか無いのです。

当然、モニカちゃんがいるので一般のフロアには入れないし
エレベーターにも乗せられない。。。


こりゃ困った。
晩御飯は熱海の街に繰り出す予定。
当然、モニ父さんは呑む気満々。
車じゃ出かけられない。

そのうえ、晩御飯に訪れる予定のお店も
予約時に聞いたら「ケージに入れてくれればOK」と。
そんなぁ。。。ワンちゃんが座敷でごはん食べてる写真見たんだけど~。

ホテルに確認したところ
ケージにすっぽり、頭出さなきゃエレベーターOKよ。
とのお答え。

なるほど、、、出ることはできそうなホテル。
ケージに頭すっぽり、、、ケージなんて持ってないし。。

カートで外に出たらバスやタクシーに乗るのが大変。
お店だってカートは迷惑かも。
車に備え付けてあるケージは重くて頑丈で大き過ぎで
とても熱海の街散策はできない。
どーするべか。。。

そこで、この「どーせ使わないモノ入れ」がモニ入れとして
大活躍したわけであります。

PA310250.jpg
持ち上げたら底が抜けるほどヤワなつくりなので
ホテルの荷物運搬用カートに乗っけてロビーを突っ切りホテル脱出!

ホテルの送迎バスもこのモニ入れに入れればOK。

晩御飯もモニ入れの中ですやすやと眠るモニカちゃん。
PA310194.jpg

osusiya.jpg

atami.jpg

調子に乗って2軒目はしご。。。
2件目ではモニカちゃん、お座敷の端っこににちょこんと置いていただきました。
PA310213.jpg

最後はお店でペットOKのタクシーを呼んでいただいて
無事にお宿へ帰り着くことができました。

窮屈な思いをさせちゃったモニカちゃん。
どこへ行っても文句ひとつ言わないで
いい仔でいてくれて本当にありがとう。
これは決して当たり前の事では無いはずだから。

お宿では野垂れ死んだような私と
持ち込んだベッドでキチンと眠っているモニカちゃん。
頭が下がります。
kako-1Z0lygKRYjDyWIss.jpg

翌日は伊豆へ行きますよ。
つづく。かも。
イボ寺巡り。
モニカさんはイボがよくできます。
体中にしょっちゅうできます。

こんなのが顔にもたくさんあります。
PA140175.jpg

そこでモニ父さん
イボ寺なるものを見つけました。

しかも、1つじゃない。

今回はそのうちの2つを巡りました。
kako-qdclmrDwhVtHfvDB.jpg

このひなびた感じがたまりません。
田んぼを挟んだ向かいをいすみ鉄道も走っています。
kako-zm3tVPkVHFydW0F8.jpg

このお寺では湧き水が湧いていて
その水をイボや体の悪いところに塗ると
イボは消え、痛いところの痛みは消えるそぉです。

モニカちゃんには持参した水筒にちょこっと。
モニ父さんは痛い膝にその場で塗りたくっておりました。

そしてもう一軒。
次はイボ神社です。

PA140184.jpg

kako-mIv6XAv6tWMWTV8P.jpg

ここでは「イボが消えますように。」と
100円づつ奮発して300円のお賽銭でお願いしました。

kako-YH52Gajuq4iql4yT.jpg

その後、イボは消えたか、モニ父さんの膝の痛みは消えたか
というと
そういう話しには至っておりませんが
気持ち的に満足っていうか。。。楽しかったっていうか。。。

そんなイボ寺巡りでありました。
プロフィール

モニ母

Author:モニ母
名 前:monicaモニカ
性 別:女の子
住 所:千葉県

script*KT*

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ
掲示板

BBS

検索フォーム

ひろば

フレンチブルドッグひろば

Instagram

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。